製品案内

景観滑り止め加工・舗装

デザイン性の高い表現が可能で、美しい景観を作ります。

雨で滑りやすくなるマンホールや、タイル、コンクリートなどに、デザイン性の高いクリスタルサンドストーンを使った滑り止め加工を施すことで滑りによる事故の軽減につながります。

用途

アスファルト、タイル、コンクリート、マンホールなどの表面加工

利用率80%以上

廃棄されてきた廃ガラス ・びんを破砕プラントで加工し環境に対する安全性を確保したうえで再商品化したCrystal Stone・Sand(クリスタルストーン・サンド)を滑り止めに有効な粒度にそろえ使用した滑り止め加工・舗装です。

滑り止めに有効な透水性

既存のタイル、コンクリート、レンガ等の表面に、2ミリの厚みの透水性を持つ表層を作ることにより、すべりを止めます。この施工は、非常に強い接着力と曲げ強度を持ち耐候性のある樹脂(FK-Ⅲ)とCrystal Stone・Sandを組み合わせ左官作業により完成します。

自転車道の舗装にも有効

既存のアスファルト道路面に施工ができるため、急務となっている自転車道の整備にも有効で、滑り止めの機能を持った通行帯の区分が可能です。

景観性

多彩なCrystal Stone・Sandを使う事により公園内や、街並みにあった景観に配慮しつつ、目視効果が高まり、デザイン性の高い表現も可能になりました。

  • No.001

    クリアホワイト
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.002

    ブラウン
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.003

    ミックスグリーン
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.004

    ブルー
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.005

    ライトブルー
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.006

    ダークグリーン
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.007

    ライトグリーン
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.008

    グリーン
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.010

    ホワイト(陶磁器)
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.011

    ねずみ色
    (陶磁器染色)
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.012

    こむぎ色
    (陶磁器染色)
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.013

    赤れんが色
    (陶磁器染色)
    粒度
    1.2~2.5mm

  • No.014

    緑色
    (陶磁器染色)
    粒度
    1.2~2.5mm

事例

公団千里緑丘住宅管理組合 様
名 称 :公団千里緑丘団地:日本住宅公団(現都市再生機構)
所 在 :豊中市北緑丘3丁目
面積   :407㎡
築年数 :昭和60年
構 造 :鉄筋コンクリート造5階建て38棟456世帯
その他 :『大阪施設緑化賞 最優秀賞』『大阪都市景観建築賞会長賞』
使用骨材 : 陶磁器  ホワイト 1,045kg :陶磁器染色 赤れんが色 900kg:陶磁器染色 こむぎ色 30kg 計 1,975kg
  :クリスタルストーン・サンド ブルー 30kg :クリスタルストーン・サンド グリーン 30kg 計   60kg
骨材粒度 :1.2mm~2.5mm

淀川パークハイツ 様

八尾ストークハイツ 様